明日、


6/6(土)〜6/14(日)


期間限定でPOP-UPを開催します。



思い返せば、

前回のPOP-UPは昨年の12月頃。


どちらも大変ご好評頂きました


上質な super 120 ウール素材のみのコレクションで展開されていたブランドや、


現在も店頭にてご好評頂いている

革靴ブランドのishmm。



1つのコトに焦点を当てたブランドをご紹介させて頂きました。



少し期間は空きましたが、


今回も自信を持ってご提案させて頂きたい

そんなブランドをご用意しております。



今回は

「パンツ専業ブランド」



 

早速ですが、


今回、

POP-UP 限定でご用意させて頂きました



" HELKA "




ご紹介させて頂きます。




コンセプト

-「長く愛用したからこそ気付ける品質や価値」-



2019AWに岡山県でスタートしたボトムスレーベルです。



ボトムスに特化したブランドならではの、

うつくしいシルエットに、

肌触りのよい柔らかでやさしい生地、


ベーシックなデザインに、

ものづくりの真髄が詰まっています。



拠点を置く岡山県〈備中備後〉は、


古くからユニホーム(作業着)を

生産する縫製工場が多かったことから、

ボトムスの生産が盛んな地域です。


厚手の生地をタフに

かつ効率的に縫い上げるための

特殊な機材を多く所有しており、


それらを使った技術に長けていたことから、

現在はジーンズの

世界的な生産地へと発展しています。


また、制服産業も盛んで、


その生産過程は作業着とは大きく異なり、

手間のかかる手作業を

いくつも経て作られています。



このような経緯で生まれ

培われてきた技術を生かしながらも、



現代的な素材やシルエットを用いて表現することで、



長年愛用して頂けるパンツを企画したい…

という考えの元、



こだわりのボトムスを展開しているブランドになります。






仕事や通学など、

毎日使用することを目的に

縫製を続けているので、



手間のかかる手作業も

確かな技術と機械を使い、

丁寧な一本に仕上がっています。



このPOP-UPを通して、


ご自身にとっての


新しい「良いモノ」に


出会って頂ければと、、、



ぜひご自身の目で確かめに来て下さい。



made in Japanの


特別なボトムスと共に、


ご来店をお待ちしています。





偏りと拘り

© 2019 sign

  • Instagram