スタイリングを組む時、僕はパンツに重心をおいてます。


パンツを決めてからそれを軸にしてトップス、アウター、シューズを


決めます。これはもう癖みたいなもので何年も前から。


そのせいかクローゼットにはパンツが1番多く並んでます。


同じ服を着ていると思われたくないからという理由で


トップスを探す人が目立ちますが逆です。


同じトップスを着ていてもパンツを変えるだけで


雰囲気は変わります。


それなら安くて良いパンツ無いのと言う方にオススメの


パンツ専門ブランドをご紹介します。


【e.sen】

テンボックスのディレクターPiguによるパンツ専門ブランド。

2019秋冬シーズンデビュー。

ジェンダーレスに履ける良いパンツをテーマに。

”いい線いってる丁度良いパンツ”を作りたいと思いから

立ち上げられたブランド。


《オンラインストア》

https://sign-official.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2544688&csid=0


e.sen

- Thomas denim -

brown / black

¥21,000+tax



















e.sen

- Thomas corduroy -

light blue / green

¥23,000+tax


















e.sen

- Thomas check -

blue grey

¥22,000+tax









e.sen

- Thomas wool -

navy

¥25,000+tax










ファーストコレクションでは THOMAS と名付けたワイドテーパードシルエットの


パンツ1型のみで制作。


どんなアイテムとも相性が良くすんなりハマってくれます。


足元もサンダルから革靴まで。




パンツを変えれば行く場所も変わる。



© 2019 sign

  • Instagram