こんばんは。

スタッフの西田です。


最近SNSで「ぴぇん」という言葉をよく目にし、

気になって調べてみました。


残念な出来事があった際に使用される。

泣き声の「ぴえーん」を省略化し、

より汎用性の高い言葉として使われている。


との事でした。


正直

絶対に使わないだろうと思っていましたが、、、



今朝。

地元では雨がポツポツとしか降っておらず、

大丈夫だろうと

傘なしで家を出たのですが、


中崎町駅に着いた頃には大雨に。

案の定、びしょ濡れで

出勤しました。


これが多分「ぴぇん」なのだと思いました。


はい。


取り乱してしまい、申し訳ありません。


気持ちを切り替えて

昨日、ご紹介させて頂いた


"Phlannl"

American Sea Island Linen 2tuck Trousers


スタイリング画像をご覧ください。



pink

×

"blurhms"

-Open Collar Shirt S/S-

程よい厚みのPIMAポプリンを仕様しています。

開標シャツですが、第一ボタンがあり、しめて着用する事も可能です。

後身頃の上下にタックを施し、背中が立体的になるのが特徴です。


MATERIAL

Cotton 100%






camel

×

"unfil"

-striped organic cotton jersey pocket Tee-

先染めした3配色の細かなボーダー柄が特徴的なベーシックなポケット付きTシャツ。

シルエットはドロップショルダーで身幅、

袖幅共にゆとりを持たせた定番のオーバーサイズ仕様です。

一枚で着用しても存在感を発揮してくれる一着です。


MATELIAL

Cotton 100%






navy

×

"yoko sakamoto"

-POCKET T-SHIRT-

ビッグサイズのリンガーポケットTシャツ。

ネックにクラシックな針抜きフライスを使用。

超長綿ピマコットンの最高ランクに当たるアルティメイト・ピマの糸を使い、

和歌山のニッターさんに「吊り編み」で編み上げて頂いた

オリジナルファブリックシリーズ。

肌に当たる面に細かなループ(裏毛)を作り

極上の肌触りと程よい肉厚感、ハリ感を持たせたインレイ生地に仕上げました。


MATELIAL

Cotton 100%






今日、スタイリングと共に

ご紹介させて頂いたアイテム以外にも

カットソー、シャツ類、

多数入荷しております。


まだもう少し肌寒い日は続くかも

しれませんが、


備えあれば憂いなし、です。

(今朝の自分にも言い聞かせたい 笑)


ビビッときた際にはぜひ。


洋服の事を考えた際には

オンラインサイトも

覗いて頂ければと思います。



そして、少し先ではありますが、

ブランド様と別注アイテムを考案中です。


今は、ぜひご自宅メインで、

少し先は、お出かけの際に、


どちらでもお使い頂ける

使い勝手の良いアイテム達です。


こんな時だからこそ、

いつもと違うワクワクを


皆さまにとっても

signにとっても

少し先を前向きに考えさせてくれる

アイテムになればと思っております。


ぜひお楽しみに。。。



今からまたびしょ濡れで帰ります。


ぴぇん

© 2019 sign

  • Instagram