世の中で起こる大きな変化に順応し、

自分達には何ができるだろう。


そんな思いから、考えを巡らせ


これまでとは違う、

違和感を覚えながらも、


自分なりの答えを行動に移した1年。



大変であったのかもしれませんが、


終わってしまうのが名残惜しい

素敵な1年でもありました。



それはいつも応援して下さる

皆さまのおかげであり、

大切にしていきたいと思える

出会いや繋がりを沢山頂いたからです。




無事、9月1日に

1周年を迎えたsignでは

ベーシックを軸に長くお使い頂ける

良質な洋服をご提案させて頂く事。

そして、signの空間を通して

ヒトとヒトとが繋がるコミュニティを作り続ける事を

今後も変わることなくお約束致します。

それこそがsignの「プライド」であり、

何よりの「喜び」だからです。

誰かにとっての

理想の空間、心安らぐ空間であり続ける為に

今後もsignの挑戦は決して止まりません。




「2021年がどのような1年になるのか?」


このようなご時世だからこそ、


不安ではなく、期待を。

自分達の可能性に

胸を震わせています。

その興奮や熱量が



いつか誰かの「希望」に、


そしてsignにとっての「未来」になればと。







2020年、本当にお世話になりました。

© 2019 sign

  • Instagram