[最後までご覧下さい]



火曜・木曜とご好評頂いている

新企画の「対談」。


普段は聞けないようなお客様の本音や悩み


新しいお客様との出会いもあり


本当に始めて良かったなと心から思います。




このような状況下だからこそ、


悩んだ事。


気づけた事。


沢山ありましたが、


signをどういうお店、空間にしたいのか


もう一度見つめ直す機会だったのかもしれません。




洋服というキッカケを通して出会えた方々。


洋服との出会いで幸せを感じた瞬間。


洋服を通して、自分を表現できた機会。


思い返してみると、

洋服は生活を豊かにしてくれるそんな存在でした。




だからこそ、

より多くの方に「洋服」の素晴らしさを知って頂きたいと改めて思いました。


だからその「キッカケ」を

signの空間で作らせて下さい。




木曜日はこれまで通り

1 対1の「対談」。



火曜日は新企画「試着会」。



signの店頭にある洋服、試着し放題。


アポイントなど一切必要ありません。


何を着ればいいのかお悩みの方には、自身に似合うトータルコーディネート。


(signでご購入頂いた洋服以外でも)

お持ちの洋服で着こなしが分からないという方の為のご提案も。



ご自身のお気に入りの洋服で、

ご来店頂くだけでも構いません。


洋服には興味がないご友人を

連れてきて頂くのも勿論、構いません。


僕達、洋服のプロが

全力で接客させて頂きます。


ご来店頂いた方で希望があれば、

無料で「スナップ撮影」も実施させて頂きます。





ですが、絶対に洋服の「販売はしません」。



「取り置き」もしません。



「試着のみが許される空間」です。





洋服屋は本来「洋服」を販売する場所。



それは紛れもない事実で、



僕達が生活していく為の手段でもあります。



ですが、それだけではいけない。



綺麗事ではなく、そう思います。



このような事態になり、

好きだった洋服を「購入」という方法でしか楽しめないのはあまりにも悲しい。

そして好きになる可能性を「お金」で無くしてしまうのはあまりにも勿体ない。



不器用で極端なやり方かもしれませんが、

これが僕達が今できるお客様への寄り添い方だと思います。

ただ純粋に「洋服」を楽しみに来てください。

忘れていた感覚を取り戻して下さい。

そしてまだ見ぬ可能性に

気付きに来て下さい。



お洒落になりたい、

自信を持ちたい、

モテたい、

どんなキッカケであっても

それは自分にしか分からない

素敵で大切な感情だと思います。



自信を持ってsignに遊びに来て下さい。



少し熱くなりすぎた気もするので、

この辺で、、、笑


必要なのはマスクと交通費。

© 2019 sign

  • Instagram